クリスマスに美味しいワインを飲むなら「ほいりげ(白)」が超おすすめ。

2018年5月28日

スポンサーリンク

クリスマスは家で奥さんと過ごすはるまきです。

クリスマスは少し洋風にリッチに決めたいですよね。

我が家では、料理は奥さんが作り、僕はお酒を買います。

 

そんなお酒担当の僕がおすすめするワインは、「ほいりげ(白)」です。

出典:Amazon商品説明

 

山形県の小さな蔵元 千代寿虎屋酒造がつくっているワインです。

初めて飲んだ時は、びっくりしました。
めちゃくちゃ甘いです。
アルコールをほぼ感じないので、危うくハイペースになりそうになります。

完全無添加なので、全て自然の甘さです。

「クリスマスならスパーリングでしょ。」って思う方。
安心してください、これは炭酸が入ってます。
しかも、発酵の途中で自然と炭酸が出たものなので、後から二酸化炭素を押し込んでいる訳ではありません。
ここも自然炭酸ですw

 

Amazon商品説明より

小さい蔵だから!
国産だから可能になった にごりワイン“ほいりげ”
毎年大好評の「しぼりたて、にごりワイン」。
発酵中のワインをろ過せず、そのまま瓶詰め!
蔵で樽から汲んで飲んだ味わいをそっくりお届け!

小さい蔵だからできる「幻の生ワイン」です。

 

「ワインは日頃あまり飲まないですが、特別な日は美味しいのを飲みたい。」
そんな人にこのお酒は本当におすすめです。

値段も比較的にリーズナブルなので、クリスマスにぜひ!

 

 

スポンサーリンク

 

 

岡山でお酒を買うなら、「酒ショップ山本」はおすすめ

で、僕がこのお酒に出会えたのは、岡山の酒屋「酒ショップ山本」にいったからです。

出典:Googleストリートビュー

 

酒ショップ山本のWEBサイト(というよりブログ)には、あまり情報が掲載されていません。
でも。こういうWEBに情報が載っていないお店が多いところが地方の面白いところですね。

 

店主さんはご年配のおばあちゃんなんですが、こちらの要望を伝えるとおすすめのお酒を色々出してくれます。
おばあちゃん家でのんびり話している気分になります。
思わず立ち話が長くなっちゃいますね。

しかも、酒ショップ山本は、「良い酒を 佳い人に」をスローガンとしている日本名門酒会に加盟しているので、全国の美味しい日本酒が揃っています。

店内は広くないですが、奥にも陳列していない商品があるみたいで、話をしているうちに色々出してくれますよ。
もちろん、岡山の地酒も取り扱っていて、その年の状態も話をしてくれました。

で、僕は、その日は、日本酒を探してお店に入ったのですが、「そういえば、良いお酒入ったよ」って教えてくれたのが、上の「ほいりげ(白)」でした。
希少価値が高いワインなのに、店頭価格は確か1800円位だったので、即効で買っちゃいましたねw

こういう偶然の出会いが生まれるのも、個人の酒屋さんの醍醐味ですね。

 

岡山土産でお酒を買いたい方や、お酒の小話を聞いて納得して買いたい方は、「酒ショップ山本」は良いですよ☆

スポンサーリンク