岡山でうどんを食べるなら「名玄」に行こう!

2018年5月28日

スポンサーリンク

岡山に来てセルフうどんに出会ったはるまきです。

セルフうどんって分かりますか?
その名の通り、自分でうどんの温めまでするんです。

こうやって自分でうどんを温めます。
※セルフなのはかけうどんのみです。

大手チェーンもセルフスタイルですが、うどんの温めまで自分でやるのは驚きました。

岡山はセルフうどんのお店が多いですが、その中でも「名玄」は岡山セルフうどん発祥のお店です!
うちの奥さんも高校の頃によく行っていたみたいです。

外観も昔ながらの雰囲気が漂っていて良いですね~。

 

スポンサーリンク

 

 

「名玄」の魅力

安い!美味い!早い!

これに尽きます。

 

安い

かけうどんで何のオプションもつけなければ、200円で食べれます。

しかも、ネギ、天かす、かつお節、かけ汁がかけ放題なので、200円でも充分お腹いっぱいになります。

だから、奥さんと東京でうどん屋に行った時、「うどんに600円も出すの?あり得ない…」と言われましたね。
今なら納得ですw

 

ちなみに、僕もこれだけ色々なものつけましたが、600円位でした。
大満腹w

 

美味い

うどんのコシもあり、かけ汁の味もダシが効いててとても美味しいです。

素朴で安心する味ですね。

しかも、天ぷらも沢山選べて、どれもサクサクです。

僕は玉子、ゲソ、エビが好きです。

あと、天ぷら以外にお惣菜やおにぎりもあるので、そちらもおすすめですよ。

 

早い

セルフうどんだけあって、会計する時以外はほぼノンストップです。

好きなもの取って、自分でうどんを温めて、かけ汁をかけるので、店内も全く無駄のない作りですw

実際、入店してから店を出るまで10分程度でした。

もちろん片付けもセルフです。

お店の人たちは仕込みと洗い物に集中しているので、無駄な人件費を極小にしてこの安さをきっと実現しているのでしょう。

 

店内も広々していて、庶民的な佇まいなので、ファミリーでも気軽に立ち寄れます。

岡山でうどんを食べるなら「名玄」に決まりですね☆

スポンサーリンク