冬の乾燥対策!アトピーに使えるリップクリームを紹介するよ

2018年5月28日

スポンサーリンク

冬になると唇がガサガサになるはるまきです。

アトピーあるあるですが、冬になると乾燥によって至るところがカサカサ・ガサガサになります。
今年は、色々な対策をしているので、大分マシですが、乾燥対策はアトピーにとっては最重要課題ですw

 

で、以外と見落とされがちなのが、「唇」です。

顔や身体は良い保湿クリームとかを使いますが、リップクリームはドラックストアでそこそこ良さそうなのモノを選ぶこと多いんじゃないでしょうか?

かく言う僕もそうやってドラックストアで色々なリップクリームを買って試してきました。

でも、合わないリップクリームに当ってしまうと、唇に塗ったクリームがすぐに乾燥して薄く剥がれてしまうことがよくありましたw
薄く剥がれるので、返って荒れているように見えるという悪循環w

ということで、リップクリームを色々試したアトピーの僕が、イチオシするリップクリームを紹介します!

 

…紹介の前に、まず塗り方が間違っていないですか?

紹介の前に予備知識。
実は、リップクリームには塗り方があります。
(知ってる方はここ飛ばしてください)

リップクリームを唇の形に沿わしてぐるっと塗る人って多いんじゃないでしょうか?

これ違います!
鏡で唇をよ~く見てみると唇には縦にシワが入っています。
なので、横方向に塗ってしまうと縦シワにクリームがキレイつかないんです。
その結果、十分に保湿が機能しません。

正しい塗り方は、縦シワに沿わせて縦方向に塗っていく塗り方です。

最初はちょっと面倒に感じますが、慣れればどうってことないです。

地味な違いですが、これだけで結構変わりますよ。
今持っているリップクリームでも変わると思うので、まずはお試しください。

 

スポンサーリンク

 

 

イチオシのリップクリーム

お待たせしました。
僕がオススメするのは、こちら!

ドクターブロナーの「ベイビーマイルド オーガニックリップ バルム」です。
メーカーであるドクターブロナーは、ボディーソープも有名ですね。

で、このリップクリームの売りは何と言っても完全オーガニックという点です。

商品説明ページより

天然成分配合で、99.9%がオーガニック。アブガド油、ヘンプ油、ホホバ油、ミツロウ、 ビタミンEの絶妙な配合により、保湿するだけでなく栄養をしっかり与え荒れを防いで乾燥による縦ジワを ケアし、スベスベでハリのある美肌唇に。

実際に使ってみても、クリームが自然にスルーっと伸びます。
ベタつきも感じることもなく本当によく馴染みます。

クリームが唇にもたっ乗っている感覚もないです。
この感覚は初めてです。

そして、しばらく経っても唇から剥がれてこないんです!
やっぱりよく馴染んでいるからですね。
しかも、価格がなんと500円台!

こういうオーガニック系のリップクリームって1000円超えることがよくあるので、コスパ最強です。

ちなみに、僕は無香料のタイプにしています。
(アトピーの僕は、基本的に香料も可能な限り無いものを選んでいます)

 

 

補足:もし唇が既に荒れている場合

「ベイビーマイルド オーガニックリップ バルム」は乾燥を防ぐ、いわば乾燥予防型のクリームです。
なので、既に唇が荒れている場合は、塗ってもあまり効果は期待できないです。
(ドラックストアとかで売っているリップクリームも大体予防型だと思います)

既に唇が荒れている方は、「モアリップ」は良いですよ!
医薬品(第三類)なので、唇のヒビ割れや皮むけに効果が期待できます。

 

 

唇は見られている

唇がガサガサすると、結構、見られます。
痛くなくても、「ガサガサだけど、大丈夫?」とか言われることもあります。

会話よりもガサガサした唇に視線が集まるのって嫌じゃないですかw

ってことで、冬の乾燥で唇がやられる前に、リップクリームで予防しましょう☆

スポンサーリンク