アトピーの自分、治せるようにちょっとずつ改善していこうと思います。

2018年5月28日

スポンサーリンク

皆さん、アトピーって知ってますよね。
全身が痒くて、赤く炎症してなってしまうあれです。

アトピー性皮膚炎は、かゆみのある湿疹が全身のいろいろなところにできることが特徴です。皮脂の分泌量が極端に少なく、角質層の水分を保つ力が弱い状態なのです。皮膚が乾燥しやすいだけでなく、バリア機能が低下しているため外からの刺激にとても弱くなっています。(引用:スキンケア大学

僕も小さいときからアトピーです。
本当に痒くて痒くて、我慢ができないんです。

 

アトピーでなかったら、もっと自由に行動できたはず。

アトピーでお悩みの方なら、きっと分かると思うんですが、
ゾーンに入ってしまうと痒すぎて何も集中できなくなるんです。

しかも、我慢が出来ないほど痒いんで、もうどうしようもないんですよね。
何かに取り掛かかろうにも、痒すぎて掻きむしることに集中しちゃうんです。。

僕が、まだ子どもの頃は、母がアトピーを良くするためにできることを色々試してくれて、
かなり症状が良くなっていました。

例えば、

食べ物
・肉は食べず、基本は魚と野菜。
(ハンバーグは100%豆腐。カレーは肉の代わりにクルトン。)

・米は玄米。
(白米は基本食べない)

・甘いものは超極小
(市販のおやつは基本買わない。白い砂糖ではなく、極力黒糖やてんさい糖)

飲み物
・水道水は飲まない。浄水器で浄水。

・炭酸ジュース(コーラとか)や甘い系の飲み物は買わない

洗剤
・洗濯洗剤は全て無添加系
(汚れが劇的に落ちる漂白系の洗剤は使わない。)

・食器洗剤やハンドソープは全て自然素材

・ボディーソープもシャンプーも無添加石鹸

みたいな徹底した生活だったんで、ありがたいことに、薬も特に使わずに結構治まっていたんですよね。

 

…ただ、高校から寮生活の始まって親元を離れると、
だんだん抑圧されていたアトピーのやつらの反抗が始まってしまったんですよね。。

そこから、上に書いたとおりです。
もう、痒くて痒くて痒くて。。。

 

ステロイド剤なしでは、生きれない。(今もです)

はい、今もです。
上みたいな話読み進めると、「お、ってことは治ったみたいな話か?」っていうのが、流れとして普通かもしれないですが、僕は違います。

今も皮膚科に通って、バッチリとステロイド剤貰ってます、キリッ!。
保険も効くので、診察と薬代で1.5ヶ月で1500円位なので、それ程お金もかかっていないです。

ちなみに、僕が処方されているのは、「サレックス軟膏」ってやつで、ステロイド剤の5段階のうち、2番目に強い(Ⅱ群)に位置するらしいです。

かなり強いだけあって、ステロイド剤さえあれば、びっくりするくらい、効くんですよ。

なので、旅行とか行く時に、何よりも先に皮膚薬(ステロイド剤と保湿剤)を忘れていないかをチェックしますね。
皮膚薬忘れたときのショックといったら、もうね。。
その後の旅行が3割くらいつまらなくなるくらい、内心凹んでるんですよね。
←これ多分、アトピーあるある。

 

で、今の症状は、

・薬(ステロイド剤と保湿剤)がある間は、痒みや炎症は治まっている。

・薬が切れると3日も経たず、背中、肘、膝裏、脛、首、臀部などが痒くなり、赤くなる

・毎年冬は、乾燥が酷く、保湿剤とステロイド剤がないと、身体中を掻きむしる

・ひどい時は顔と頭も痒くなり額やアゴ周りが赤くなる

・お酒を飲むととんでもなく痒くなることがある ※今はあまりない

・ストレスがひどい時も痒くなる ※今はない

です。

 

とは言え、さすがに、ステロイド剤に依存しすぎだし、いい加減何かしてみようかなと思ってます。あと、最近、健康診断で若いのにコレステロールも高いって言われたのも影響してます。。

このままだと、下の記事書いといて、実際は
「ステロイド剤がなければ、住む場所から自由になれない。」
とか書けちゃいそうで、嫌ですしw

ただ、サラリーマン&奥さんもいると、そこまでアトピーだけのためにストイックになれない(さすがに、クルトン入りのほうれん草カレーを奥さんも嫌だし、僕ももう食べたくはない)んで、出来るところから、改善していこうかなと思ってます。

ということで、まずは、2週間(短っ!!w)やってみます。

長いストイックな目標とか苦手なので、まずは2週間やって、続けられそうなら続けます。

 

>洗剤
・ボディーソープもシャンプーを無添加石鹸にする

早速、色々調べて良さそうだった、これを買いました。使用感とは、また報告します!

 

ボディーソープ

 

シャンプー

 

※ちなみに、今使っているボディーソープとシャンプーは、巷のドラッグストアで売ってる1000円以下の市販のものです。

 

>飲み物
・炭酸ジュース(コーラとか)や甘い系の飲み物は買わない
※但し、ブッラクコーヒーは許す

最後の但し書きが甘くて、すみません。
コーヒーだけは、無くせないので、ここだけは甘くしました。
あとは、もう我慢ですね。割といろいろ買っちゃうので、最初はしんどいかもしれないです。

※ちなみに、今は、毎日1本は何かしらの甘いジュースか乳飲料を買ってます。

>食べ物
・アイス禁止

多分、これが一番キツイです。
アイス超好きなんです。
奥さんからも「アイス買ってあげるから、洗濯畳んどいて!」
って言われてしまうくらい、アイス好きです。
でも、砂糖、添加物、人工甘味料の塊みたなものなので、まずは2週間我慢してみます。。

 

以上をまずは、やってみようかなと思います。
結構、ストイックな目標になったなあ、、、(遠い目)

また、経過報告します。

スポンサーリンク