岡山の超穴場ランチスポット!旭東病院のカフェ「赤い鼻」のランチが美味しい。

2018年6月19日

スポンサーリンク

用事があって岡山市の病院、旭東病院を訪れたはるまきです。

病院内のレストランって料理に期待してないですよね?

お見舞いとか通院とかの隙間に、「時間もないし、とりあえず入ろうか」くらいのノリで利用するのが普通なんじゃないでしょうか。

でも、ここ旭東病院は違います。

 

本題の前に旭東病院について

一応、旭東病院について説明しておくと、岡山市にある入院施設があって、脳・神経・運動器疾患の総合的専門病院です。
大学病院や市民病院などほど大きくはないですが、改装しているため内装は綺麗です。

さらに、付け加えちゃうと、岡山市って医療施設が全国的にもとても充実している街なんです。

岡山市は、全国の政令指定都市及び東京都区部と比較して、病院数は第4位医師数は第3位(人口10万人あたり・平成26年)と医療環境は充実しており、また最先端医療の実施でも知られる「医療先進都市」です。

岡山市に移住・定住するための情報サイト「おかやま生活」より

岡山市が人気の移住地たる理由としてインプットしてくださいね〜 笑

 

「赤い花」のレストランの話

話は戻って、旭東病院のカフェ「赤い鼻」の話。

まず、看板はこんな感じ。
いかにも病院の中のレストランを想起させますね〜。

早速、店内に入ると小ざっぱりとした座席が並んでいます。

写真にはないですが、おおきな天窓もあって、光も入りとても綺麗です。

 

で、僕が注文したのはシーフードカレー。

盛り付け綺麗ですよね〜!

味もまろやかで上品な味の欧風カレーです。
具材もイカやエビがたくさん入っていて、かなり本格派です。

で、これでお値段が700円。安い。

不思議だったので、聞いたところ、岡山の有名ホテル「岡山国際ホテル」のレストランにいた元シェフをスカウトしたかららしいです。
だから、ホテルのような上品な味なんですね。

他にもオムライスやうどんもあって、病院によくあるメニュー中心です。
メニューはこちらから確認できます(旭東病院のメニューページです)。

ちなみに、カフェなので、食後にコーヒーも頼みました。これまた美味しかったです。

さりげなく、クッキーもついて来ます。

 

どうでしたか?
まさか、ランチのために病院内のレストランに行くことなんてないですよね。

それ故に、穴場感が凄いんです。
とても美味しいので、岡山でランチスポット探している方は、ぜひ一度行ってみてください!

スポンサーリンク